ティップランエギングにおけるリール、ラインでおすすめは?

ティップランで使用するリールは、スピニングリールがよいです。

 

ベイトリールでも使えなくはありませんが、水深が深い棚を狙う場合底を取りづらいです。

 

そのため、スピニングリールの方が無難です。

 

 

スピニングリールは、2500〜3000番がおすすめです。

 

シャロースプール(浅溝モデル)のものでも構いません。

 

ダブルハンドルの方が使いやすいかもしれません。

 

個人差はあるかもしれませんが。

 

シマノの「バルケッタ BB 300HG」

 

スポンサーリンク

 

 

 

イカメタルで使うリールでもOKです!

 

Amazonランキングで人気のスピニングリールは?

 

Amazonランキングで人気のベイトリールは?

 

 

 

アオリイカ エギング

 

ラインは、もちろん糸伸びしないPEを使います。

 

太さは、0.4〜0.8号がおすすめです。

 

私の周りでは0.6号や0.8号を使用している人が多いように感じます。

 

最近は、0.4号がよいという声もよく聞きます。

 

 

PEは細ければ細いほど、着底がわかりやすいです。

 

しかも、早く着底します。

 

個人的には、0.6号をおすすめします。

 

0.4号は、ライン切れのリスクが高くなることを知った上で使用しなくてはなりません。

 

初心者は、まず0.6号0.8号でやってみるとよいと思います。

 

 

考え方は人それぞれですので、挑戦したい人はやってみてもよいです。

 

この中のどの号数でも構いませんが、200mは巻いておきたいですね。

 

Amazonランキングで人気のラインは?

 

 

ここまでの条件をクリアしたものの中から、予算や使いやすさなど考慮して選べば失敗はないと思います。

 

他の釣りで使っているものがあれば、それを代用してもよいです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

次へ 「ティップランエギングの仕掛け(エギ・シンカーなど)

ホーム