昼釣り、半夜釣り、深夜釣りとは?

エギング

釣り船の昼釣り、半夜釣り、深夜釣りとは?

基本的に、京都府や福井県では昼釣り、半夜釣り、深夜釣りの3種類があります。

 

予約する前に決めておかなければなりません。

 

釣りものなどで、だいたい決まってきます。

 

京都府や福井県でのイカ釣りなら、半夜釣りか深夜釣りかのどちらかだと思います。

 

 

昼釣り

 

正直、昼釣りと言うのかよくわかりませんが、1番オーソドックスな時間帯の釣りです。

 

普通は、朝から夕方までの8時間の釣りです。

 

時間は、釣り船や釣りものなどによって異なります。

 

例えば、青物釣りなら朝早くに出船することがあります。

 

一方、真鯛は夕方がよいので少し時間を遅らせて出ることもあります。

 

 

イカ釣りは、日が暮れてから行いますので、半夜釣りか深夜釣りとなります。

 

昼にイカ釣りをするところもありますが。

 

イカ釣り 釣り船 昼釣り

 

 

半夜釣り

 

半夜釣りとは、夕方から出船して、午後10時か11時ぐらいに終了する釣りです。

 

だいたい6時間ぐらいです。

 

ライトを点けるのに、エンジンをかけたままの状態にしないといけないので、料金が昼釣りよりも若干高いです。

 

 

釣り船によっては、午後3時ごろ出船して、日が沈むまでは魚釣りをし、その後にイカ釣りをしてくれる船もあります。

 

夏場は、昼間の釣りは暑くてかなり厳しいですが。

 

真鯛釣りとマイカ釣りの両方をやったこともあります。

 

船長に相談してみるとよいです。

 

イカ釣り 釣り船 半夜釣り

 

 

深夜釣り

 

深夜釣りとは、午後10時か11時ぐらいに出船し、日が昇るまでする釣りです。

 

ほとんどがイカ釣りだと思います。

 

半夜釣りはほとんどの釣り船でやっていますが、深夜釣りはやっていないところも多いです。

 

事前に、確認しておいてください。

 

 

先ほども言いましたが、イカ釣りは半夜釣りか深夜釣りかのどちらかです。

 

時期によって、どちらの方がよく釣れるのかわかりません。

 

私は事前に調べて、よく釣れている方に行っています。

 

 

深夜釣りは、かなり眠たいですよ。

 

おまけに寝て帰るのなら別ですが、そのまま帰る場合は車の運転に十分注意してください。

 

その辺のことまで考えて予約しないといけません。

 

イカ釣り 釣り船 深夜釣り

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

次へ 「バッテリーの選び方!

ホーム