アオリイカのウキ釣り仕掛け

エギング

アオリイカのウキ釣り仕掛け

アオリイカのウキ釣り仕掛けについてです。

 

アオリイカ釣りと言えば、エギングが人気です。

 

しかし、エサ釣りも面白いです。

 

中でも、おかっぱりからのウキ釣りは最高です。

 

アオリイカが針がかりするかどうか、非常にスリリングな面もある釣りです。

 

 

アオリイカのウキ釣り仕掛けは、次のとおりです。

 

アオリイカのウキ釣り仕掛け

 

竿

竿は、サビキ釣りなどのファミリーフィッシングで使うものがよいです。

 

硬すぎず、軽くキャストできるものならいろいろ使えます。

 

長さは、2.4〜4.5mです。

 

磯竿なら、1.5〜3号の4〜5mでもよいです。

 

初心者は、短めの竿の方が扱いやすいです。

 

 

 

リール

リールはキャストするので、小〜中型のスピニングリールがよいです。

 

サイズは、2500〜3000番です。

 

 

 

ライン

ラインは、ナイロンがおすすめです。

 

3〜4号を100m以上巻いておくとよいです。

 

 

ウキ・針など

自作してもよいですが、おすすめはアオリイカのウキ釣り用の仕掛けセットを購入するのがよいです。

 

面倒臭がってはいけませんが、市販されているものを使った方が効率的です。

 

ラインに結ぶだけですぐに釣りができます。

 

夜釣りの場合は、電気ウキを使ったり、ケミボタルをウキにセットします。

 

ウキのサイズは、3〜5号でよいです。

 

仕掛けのサイズは、使うエサの大きさで選びます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

次へ 「アオリイカのウキ釣りのタナやあわせなどの釣り方とエサ

ホーム